中川造園との合併についてのお知らせ

中川造園との合併についてのお知らせ

庭屋六花の代表を務めさせていただいた、私、中川茂樹は、中川造園の後継ぎとして造園業を営んでおりました。
先代との方針の違いや、自分の可能性を広げるためなどの理由から、中川造園から独立し庭屋六花を立上げ、自由な立場で様々な活動をさせていただきました。

初代中川造園の社長である中川源蔵が、高齢ということもあり中川造園を継ぐこととなりました。
屋号としての庭屋六花は、一旦無くなりますが、中川造園における新築住宅における外構に特化した一部門として存続させていきたいと考えております。

中川造園、庭屋六花含め、今後ともご贔屓の程よろしくお願いいたします。

中川造園
中川茂樹

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)