自然っぽい花壇を作ってきました。

自然っぽい花壇を作ってきました。

41歳にして最近インスタグラムにはまった中川です。
嫁さんには、まさか旦那がこの歳でインスタ蝿になるとは、、、、。と言われています。
紹介のページを作ったので、よかったら見てください。インスタのアカウントお持ちの方は、フォローといいねをお願いいたします!(必死)

今回のお仕事は、小さなお庭の工事です。
桜とブロックの囲いが施工されている状態からのご依頼です。
工事を依頼するのか、自分でやるのか、どこに依頼するのか、色々と悩まれて弊社にお問い合わせてこられたそうで、ご期待に応えなければならないと張り切って好き勝手にさせていただきました。基本的な方針は打合せで決めさせていただいたのですが、詳細に関してはお任せいたしますとの事でしたので自分好みで仕上させていただきました。

わりと狭い空間ですが、空間にメリハリをつけるために前に大き目の草木を配置し、曲がりくねった園路で複雑性を加え奥行を演出しています。国際バラとガーデニングショーに出場した経験が活きています。(湖北で植木屋していると空間の狭さに悩む事がほぼ無く、逆に広すぎて困っているのであまり使わないテクニックだったりします。)と言っても、冬で色々と枯れたり植栽したてて小さかったりと今はそこまで見えないんですが!

お気に入りの石です。隣の県まで足を伸ばして仕入れに行ってます。最近の流行としては、川で丸くなった石より原石の方が人気ですね。中でも、この石は表面に砂岩のような皮がありなかなかいい味を出しています。砂利に使っているのは、原石を砕いた砕石なのですが皮とは違う色で変化があっていいですね。

手前はお気に入りのナツハゼ、奥と右手はブルーベリーです。春には沢山の宿根草の芽が出てきます。クサソテツとギボウシを植えましたので、山菜として楽しんでいただくことも出来ますよ!
それでは、素敵なお庭生活を!