会社案内

会社案内

庭を舞台にみんなにしあわせを届けたい

庭屋六花が、お客様に提供する商品は「しあわせ」です。ソトだからできる体験を通じ、お客さまに贅沢な時間を提供いたします。人生における大きな喜びの一つである「家族の物語」の舞台としての庭。そして共に成長するパートナーとしての庭をつくります。

4つのポイント
「庭×外構=しあわせの形」
庭と外構の長所を合わせて、家の外空間を一体としてプロデュースいたします。限られた予算と場所を有効活用して、理想の家を実現いたします。
「第二のリビング」
家族団らんの場所として、屋根の無い自由な場所である庭を積極的に活用できる提案をいたします。自然の豊かさと家族を繋ぐ場所をつくります。
「自然回帰」
雑木の庭スタイルの庭が増えてきました。天然素材や野性味あふれる草木に価値がある時代です。家族と共に成長する庭をつくります。
「理想の家庭」
理想の家庭を築くためには、素敵な庭が必要です。住処としての家と豊かさを得るための庭が合体して「家庭」になります。庭造りを通じて、皆様の夢の実現のサポートをいたします。

庭屋六花の由来

六花(ろっか):
六花とは、雪の別名で形が花のような六角形になることが由来です。水が環境に一番合う美しい形で結晶となるように、当社もお客様のしあわせを庭として提案していきます。

にわ + やろっか:
「にわやろっか」は、「にわ」+「やろっか」のかけことばです。庭で楽しいことやろう。みんなでやろう。みんなでにわやろっか!

 

庭屋六花
〒526-0847 滋賀県長浜市山階町561
電話 0749-50-3589
FAX 0749-50-4034
MAIL niwa@nagahama-uekiya.com

 

庭屋六花 代表:中川茂樹
日本庭園の職人として10年以上活動してきましたが、もっと楽しくもっと感動があってもっと自由にと、庭の新しい可能性を追い求め独立し庭屋六花を設立しました。庭とか外構とか日本庭園文化とか全部の枠を取っ払って、お客様のしあわせを一番に考えて形にして行こうと考えています。

経歴
名古屋芸術大学美術学部デザイン科造形実験コース卒業、京都北山造園北山安夫氏に師事した後、長浜の中川造園に勤める。2015年独立
実績
国指定名勝慶雲館庭園の復元管理、アウグスブルグ市日本庭園の管理指導、長浜市の文化財庭園の修復、19回国際バラとガーデニングショー奨励賞、20回国際バラとガーデニングショー優秀賞など
資格
一級造園施工監理士、一級造園技能士、二級建設経理、池坊正教授など

これから大変な時代になっていくと思いますが、庭を通じて皆様に喜びを提供することで、少しは世の中を明るくできるかなって考えています。その為には、何事にも捕われることなく自由な視点から、楽しみや喜びやしあわせについて考え直そうと思います。文化や価値観の変化のスピードが速くなりますが、昔から大事な事は変わりません。ですが、そのあり方は変わっていきます。常に新しい表現を求め、新しい感動を求め自ら生み出していく。時代と向き合いぶつかっていくことで、大事な事が正しいあり方で見えてくると考えています。当面の目標は、庭を舞台にした新しいライフスタイルの創造です。その為に、たくさんの「庭の楽しい」をつくっていきます。
庭のコラムを書いてますのでよかったら見てください。