庭メシ! 快適空間が出来たからご飯作ることにした。

庭メシ! 快適空間が出来たからご飯作ることにした。

前回の投稿で、庭キャン的な快適空間の作り方として、タープの活用を提案いたしました。思ったよりいい感じの場所になったので勢いで庭でご飯作ることになったんでレポートです。

タープの設置がかなり安く出来たので、気分的にゆとりが出来て思わず色々と買いこんじゃいました。
とりあえず、庭だから出来る料理に挑んでみようかと思います。

おしながき
・燻製
ミックスナッツ
チーズ
サーモン
・ロッジの巨大スキレットで焼く500gの極厚ステーキ
・流しそうめん

流しそうめんの写真は無いんですが、子供達がビッチャビチャにするんで、外でするのがいいですね!心置きなく子供達がはしゃいでも笑顔で見ていられるのが最高です。

燻製です。まだ燻製初心者なんで、作り方の説明が出来ればいいんですが、今回は雰囲気だけをお伝えしたいと思います。今回使用したのは、粉末を固めたスモークウッドを使いました。ミックスナッツとチーズは80度程度で30分燻製です。サーモンは、一晩乾燥させないといけないんですけど、今回は時間が無いんで塩振ってキッチンペーパーで水分を抜きました。水分が多いと煙と反応してすっぱくなるんで、基本は全部の食材は乾燥させる必要があるそうです。サーモンは120度程度で1時間やりました。ちょっとやりすぎたかなって感じですけど。

そんなこんなで完成です。ナッツは砕いてちらしてみたり、インスタ映えを狙った写真を撮ってみました。まだまだ初心者なんですが、味はかなりおいしかったです!燻製は下準備が重要なんで、秋ごろに余裕が出来ればもっと追求してみます。次は肉です!

でかい!分厚い!アメリカ産の牛肉です!500gなのに900円なんです。硬そうって思われるかもしれませんが、やわらかくてかなりいい感じの肉です。イオンとか西友で見かけるようになったんで、イベントがある時に使ってます。

ロッジのコンボクッカーの蓋で焼きます。猛烈な勢いで油が飛び散り、煙が上がりますが外なんでまったく気にしない。いい感じの焼き目が入りました。ステーキって肉を焼くだけって思ってましたけど、かなり奥が深いですね。上手に焼くにはまだまだ遠い道のりです。海外のBBQは蓋付きのグリルでじっくり焼いたりしますけど、分厚いと薄い肉とは別の料理方が必要なんだって思います。

そんなこんなで焼きあがりましたが、いつの間にか夜になっちゃいました。大きめのカッティングボードなんですけど小さく見える!さすが500g!

夜の庭メシ!お腹減っちゃったんで写真が雑ですけど、こんな感じの料理が出来ました。家の中では味わえない、ワイルド感が一番の贅沢です。仕事に疲れた方は窓を空けて一歩外に出てみると、素敵な休日があるかもしれませんね!それではまた ^-^ノシ