ペレットストーブ キリンさんデビュー

ペレットストーブ キリンさんデビュー

長らく更新しておりませんでしたが、バラとガーデニングショーで展示していたきりんさんがデビューしたので体験レポートです。

(火をつけ始めた状態だと煙が出ますが、燃焼が安定すると煙が出ません。)
きりんさんは、木材の粉末を固めた燃料「ペレット」を使った移動型のペレットストーブです。
そのフォルムに惹かれて衝動買いしたのですが、コンテストでは非常に活躍してくれました。
キリンさんの名前の由来はキリンくんって商品だったそうですが、その三号機ってことでキリン3→キリンさんになったそうです。

これからもアウトドアの魅力を伝えるために活躍してもらおうと考えていますが、とりあえず試運転をいたしました。

食材たち

最初は、アヒージョに挑戦しました!
きりんさんは、見た目より本格派で高火力でした。
ということで、かなり焦げ感のある仕上げに、、、、!

空気窓を閉めたりすることで火力調整をしたら安定しましたが、多少の慣れが必要でした。

そして、きりんさんの大きな魅力の一つのオーブン風の調理を体験するためにピザを焼いてみました。

ペレットストーブでピザ

火力強めにすることでいい感じに焼きあがりました。

こんど使うときは、手作りピザで挑戦します。

レビューとしては、火力調整に慣れればキャンプなどで活躍できる一品です。
ペレットの種類によっては煙が臭い可能性があるので確認が必要です。(杉材など国産がいいかもです。)

子供たちも喜んでくれ、楽しい時間を過ごせました!